• 好循環によるワクワクドキドキをあなたに

日本人はイベント好き、渋谷でどうのこうのとハロウィンもすっかり定着した様子。しかし、今年も我が家はハロウィンの装飾はしませんでした。

にも関わらず

ハロウィングッズが売り場から消えても、私の頭にあの配色の残像がこびりついています。

この残像を消すため禊祓(みそぎはらえ)をしなければ…。

アップサイクリストの禊祓は、やはり廃材や不要品でモノを作ることです。

f:id:upcyclist:20161220004943j:plain

早速、材料調達のため物置の中へ

目に入ってきたのは紫色のビニールホースの切れ端

「この紫に合わせるのはやっぱりオレンジだろう」無意識に呟く私。

消し去ろうとすればする程募る想い?

発作的に、100均で前から気になっていたオレンジ色のLEDイルミネーションを買いに行きました。

そして、このオレンジ色のLEDイルミネーションを紫色のビニールホースの切れ端の中に菜箸使って丁寧に入れていきライトアップ

f:id:upcyclist:20161220005040j:plain

やっぱりハロウィンの装飾やりたかったんでしょ?

完成したホースイルミネーションを前に自問。

いやいや、商業的な刷り込みによる配色パターンを表現しただけだから

言い訳じみた自答。

では、それを照明し..じゃなかった証明してね、とまたもや自問。

じゃあ、今度は色違いでと自答。

緑色のビニールホースの切れ端の中に、またもや100均で買った白色のLEDイルミネーションを入れる。

f:id:upcyclist:20161220005108j:plain

そして、ライトアップ

f:id:upcyclist:20161220095349j:plain

今回は配色のインスピレーションから入るアップサイクルでした。



« ← 前の記事へ ・ 次の記事へ→ »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です