• 好循環によるワクワクドキドキをあなたに

Tシャツ(Lサイズ)プレゼント企画!!マスクのキャニスター(吸収缶)カートリッジに入れる素材アイデア当選者発表!!↓↓ 応募総数21名

当選者 神奈川県 K.N様 
100均で購入できる「銀イオン エアコンフィルター」を使うでした。
ご応募いただいた皆様、大変ありがとうございました。
採用となりましたアイデアは近日中に改善版としてYoutubeにアップします。

人はかくも儚いものか...。

世界を覆うコロナウイルスのニュースを見る度に無力感に苛まれる。

しかし、それでもアップサイクリストとして何か出来るはず

様々な経験を積んでいた私は気を取り直す。

医療機関をはじめ、世間では慢性的なマスク不足に陥り困っている。

仮にマスクが手に入ったとしても、ウイルスに対し市販のものは心許ない。

アップサイクルのコンセプトである廃材、不要品、日用品を使って高機能な代替マスクができないだろうか?

飲みかけのペットボトルを見てふと思った。

そういえば中国人は、これでマスクを作っていたな

でも、いかにも急ごしらえ感満載だった。

そもそも、ペットボトルの飲み口が開いたままでは効果も期待できそうにない。

飲み口にキャニスター(吸収缶)を付けてガスマスクの様な機能性を持たせればペットボトルでもマスクの代替にできるのではないか

陸上自衛隊でガスマスクを装着して戦闘訓練をしたり、新型化学防護衣のテストに参加したことがある私は思った。

そして、低コスト、軽量、高機能を目指して作ったのがコレ

飲み口の先にあるキャニスター(吸収缶)には色んなものが詰まっている。

それが、このマスクの肝であり、中身次第で色んな用途に使える。

少しでも世の中の役に立ちたいという思いで、今回は製作工程もお伝えし、皆さんと英知を結集しウイルス対抗していこうとyoutubeでお届けします。

緊急!キャニスター(吸収缶)に入れる素材アイデア募集 優秀なアイデアの中から抽選で1名様にオリジナルTシャツ(Lサイズ)プレゼント



« ← 前の記事へ ・ 次の記事へ→ »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です